ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

シンガポール駐在妻が選ぶ!|ど定番から拘りの物まで買って帰る物リスト【食べ物編】

「シンガポールに戻る際に何を買って帰ろうかな?」とここ最近そのことしか考えていません。シンガポールにはドンドンドンキもあるし、ISETANもあるので基本的なものは売っていて必要ないのですが、ちょっとこだわりだすと手に入りません。今回買って帰ろう…

シンガポール駐在生活あるあるネタ11選|生活しているからこそ思うネタ集めました

私がシンガポールに住んでいて感じるあるあるネタをまとめました。大した内容ではないので気楽に読んでもらえたら嬉しいです。 日本にいる時よりどんどんドンキが好きになる どんどんどん♫どんき〜どんき〜ほ〜て〜♪ 日本では主にディスカウントストアとして…

海外駐在妻のファッション|なぜ日本人駐在妻だとバレるのか?inシンガポール

シンガポールでの生活を始まった、当初「Are you Japanese?」と聞かれることが多かったのが不思議でした。顔つき?ファッション?メイク?おぼつかない英語?? でも実際に生活に慣れ始めたら「あの人日本人だろうな…」と分かるように。その特徴をまとめてみ…

外出先で菌やウイルスを徹底ブロック|インフルエンザなどの感染を防ぐポイントと便利グッズ

寒い時期になると流行りだすインフルエンザやノロウイルス。特にお子さんがいる家庭では子供から大人に感染して家族内でパンデミック!なんてことも多いのでは。また最近ニュースに取り上げられている中国で感染が広がりつつある新型コロナウイルスも心配の…

実際の駐在妻ってどんな人達??|独断!シンガポールの駐在ママとは

駐妻(今回は駐在ママがメイン)といえばセレブで憧れる生活を想像する方も多いのではないでしょうか。高層階でプール付きの家に、メイドさんや運転手付きの生活…アフタヌーンティーで優雅に談笑。実際にどうなのか?今回その真実を暴いていきたいと思います…

誤って子供に風邪薬3倍の量を飲ませてしまう|とんでもないミスを犯す

後になって振り返ると、なぜ気づかなかったのか…。 自分の思い込み・勘違いで子供に大変のことが起こったかもしれないと思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。私のようなミスを犯さないために記事にしました。 一日分の薬を一度に飲ませる 調剤薬局…

シンガポール駐在生活|日本から買って帰ろうと思う物リスト【日用品編】

お金さえあれば日本で買えるものが大体手に入る国シンガポール。もしかして私の知らないどこかで手に入るのかも知れませんが、今回日本に一時帰国しているので買って帰ろうと思うものをまとめました! 手ピカジェルプラス 脱色剤 サランラップ アイラップ 絵…

離乳食を食べないを卒業|実際に試して効果があった辞めたことリスト|10ヶ月

生まれて6ヶ月ぐらいから本格的にスタートした離乳食なのですが、9ヶ月頃から食べたり食べなかったり、口に出して遊んだりするようになり、順調に進んでいた離乳食がうまくいかない時期がありました。 せっかく作った離乳食も全く食べてもらえず虚無感に襲…

2020年シンガポール駐在生活|実際にオーチャードエリアに住んで良い点!悪い点!!まとめ

2019年の夏にシンガポールに移ってきて生活にも慣れてきたので、このタイミングで一度オーチャードエリアの住み心地についてまとめてみたいと思います。 ちなみに、高級住宅街といわれるリバーバリー、医療施設が充実しているノベナ、レッドヒルやチョンバル…

赤ちゃん連れ深夜便搭乗レポート|シンガポール→羽田を10ヶ月息子と帰省搭乗

赤ちゃん連れの飛行機での移動…心配は尽きないですよね。今回日本への帰省で深夜便を初めて利用した私たち。 「普段夜は授乳すればすぐ寝てくれるから案外日中移動するよりも楽なのでは?」 なんて考えが甘かったです。実際にやってみると色々と大変だったの…

シンガポール駐在生活|激ウマ唸る!飲茶・点心の「李白(リーバイ)」

(こちらの記事は2020年1月26日に更新しました) 最初主人にこちらのお店に誘われた時に「ふーーん…飲茶か…」と正直、思ってしまいました。大変失礼いたしました。35年生きてきて飲茶に感動させられるなんて…シンガポールは素晴らしい国です。 その激ウマ…

シンガポールのスシローに行ってきました|チョンバルでお寿司

(こちらの記事は2019年1月26日に更新しました) つくづくシンガポールと日本の生活が変わらなくなるのを感じる嬉しいニュース、今年の夏にオープンした回転寿司の【スシロー】がチョンバルエリアにオープンしたので平日のお昼に行ってきました。 場所はチョ…

スプーンを噛んで離乳食が進まない!|【我が家の成功事例】アレを変えたら噛まずにもぐもぐ

我が家では6ヶ月頃から離乳食が軌道に乗ってきて、好き嫌いもなく順調に進んでいたのですが、9ヶ月になろうとしたタイミングでスプーンを噛んで離乳食が全く進まなくなってしまいました。 食べれないことでだんだんと子供もイライラ。私もイライラ。 あぁ〜…

シンガポールのタワーマンションに「害虫のアイツ」は出るのか?|害虫G被害

家に出る害虫と言われる例の虫の話です。 (苦手な人は決して読まないでください) もうなんなんでしょう。 結論から先に シンガポールのタワーマンションでも結局出ます。(約40階以上) ————————— 私、アレが大の苦手でして、子供もいてしっかりしなければ…