ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

魅惑のアラブの世界をシンガポールで体験|アラブストリートで風水◎の「アレ」を買う!

シンガポールに来ると建物の敷地内に滝や水が流れるエリアが多いのにお気づきでしょうか?これは「風水」の考えがもとで作られているからと言われています。シンガポールは他民族国家と言われていますが、実際は人口の70%が中華系の人々であり風水を重要視している国なんですね。滝があるのは風水で気の流れを良くすることからだと言われています。今回アラブストリートで運命的なお買い物をしたのでレポートします。

f:id:sato0445:20191009204935j:image 

モスクが見えてきたらそこは今までのシンガポールの雰囲気とは違ったアラブの世界。色鮮やかな町並みはどこでも絵になるステキな場所です。個人的にはリトルインディアよりもアラブストリートの方がおしゃれな感じがします。

f:id:sato0445:20191010003824j:image

通りには数多くの雑貨屋がひしめき合っていて色鮮やか。特に生地屋さんが多く、マレー系の方々の衣装を作るお店が多いんです。

f:id:sato0445:20191010005920j:image

また、この辺りは空飛ぶ絨毯…いえいえ、ペルシャ絨毯が売られて、みるだけでも楽しいんです。日本人のお客さん多いそうで「イラッシャイマセ」日本語上手です。f:id:sato0445:20191009204907j:image

そしてトルコ直輸入の陶器などが置かれていて、目を引きます。

f:id:sato0445:20191009204911j:image

割れ物ですがお土産としては慎重になりますが小さいものであれば問題ないのではないでしょうか。f:id:sato0445:20191009204915j:image

陶器以外にもマットみたいなものまでいろいろ。

そこで私「これいいなあ」と思って見ていたのものがあったのですが「衝動買いは良くない」と思って我慢してその場を離れたんです。でも、その後どうしても欲しくなって買いに戻りました。それが…
f:id:sato0445:20191009204853j:image

こちらの猫と鳥の置物です!

なんとなくこの二つが気になって買ってしまいました。我が家の正面玄関のところにちょこんと置いて家族をいつも出迎えてくれます。今まで全然風水とか取り入れたことはなかったのですが、これは何か運命的なものに違いないと調べててみると風水でも猫の置物を玄関に置くは◎なんですよね。
f:id:sato0445:20191009204923j:image

前足の右手を上げたものは「金運」を、左手を上げたものは「人運」を招くと言われています。我が家の猫ちゃんは左手を上げてますのでシンガポールでいい人との出会いをきっと招き寄せてくれると信じています。