ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

ワンオペ育児を支える便利なお風呂グッズ3選|重労働で辛い

ワンオペの子供とのお風呂は準備に始まって終わりまでやることがいっぱい!私一人で子供をお風呂に入れるのに慣れるまで結構大変でした。すごく重労働ですよねお風呂に子供を入れるって、子供も重いですし、腰を曲げて作業しないといけないのでこたえます。最近はやっと慣れてきて「これは絶対にいる!」「これは買ってよかった!」と感じているものがあるので3つご紹介します!

出産祝いでももらったバスローブ

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

出産祝いでいただいたバスローブ!いただいた時点で役に立ちそうだなと思っていたのですが、使ってみて納得!もし次に出産祝いを私が贈る場合、間違いなくバスローズを選びたいと思うほど役立っています。もうこれなしでは一人でお風呂に入れたくないです。
f:id:sato0445:20191016201450j:image

まずは先に私がシャワーを浴びて体を洗い終わってから、隣で待つ息子をお風呂に入れています。その後二人でシャワールームから出るのですが、バスローブがないと裸のままずっと子供の着替えから何からやらないといけないんですよね。すぐに服を着ればいいじゃないかとも思われるかもしれませんが、子供が風邪を引いたら大変です、やはり、まずは子供からタオルで拭いて保湿・オムツ・着替えです。

バスローブがあれば子供に取り掛かる前にさっと着て、すぐに取りかかれます。

お風呂から上がった後もバスローブのままスキンケアしてます。

バスタオルでもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、作業しているうちにダラダラ落ちてきてやりずらいんです。ここはさらっとバスローブが◎だと思っています!

私が持っているのは素材がオーガニックコットン100%なのですが、正直乾きが良くないのと重たいので、買う際は乾きがいいものを選んだほうがより使いやすいと思います。でも、本当に重宝しているので是非一人でお風呂に入れる方は使ってみるといいと思います。

泡切れのいいポンプタイプのベビーソープ

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️☆

髪から全身洗えるタイプでとにかく泡切れがいいものを選んでいます。最近はこの「ジョンソンアンドジョンソン」のこちらのタイプを使用しています。
f:id:sato0445:20191016201500j:image

固形石鹸も個人的には好きなのですが全体を通してポンプタイプの方が作業しやすいのと、泡タイプはコスパがあまり良くないと感じ、ジェルタイプを使用しています。香りも甘くていい感じです。ちょっと外国の石鹸のような感じなので好みが出るかもしれません。

IKEAのマット

おすすめ度;⭐️⭐️⭐️⭐️☆

最後の一つがこれ、私がお風呂に入っている間、子供に待っていてもらうためのIKEAで購入したマットです。お風呂上がりはこちらで保湿と肌着まで着せています。軽くて持ち運びもしやすいですし何より安い。本当はカバーも売っていたのですが、いちいち洗うのも面倒なのと衛生的に使いたいので、カバーは使わず、使用する前に除菌スプレーで拭いた後にバスタオルを敷いています。
f:id:sato0445:20191016201504j:image

そして、なぜかここに子供を仰向けにすると寝返りすることなくじっと待っていてくれるんです!(もちろんシャワールームから途中声をかけたりしてます)

 まとめ

子供を一人でお風呂に入れるのって本当に大変ですし、できれば主人と手分けしてやれると楽なんですけど、なかなかそうもいかないですよね。最初は本当にきつくって、お風呂の時間が来ると毎日気持ちが沈んでました。でも、数をこなす毎に慣れ要領も良くなって来たかなと思っています。子供もお風呂上がり気持ち良さそうな顔をしてくれのでそれが励みになっています。。ワンオペ育児でのお風呂、皆さん頑張りましょう。。