ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

お土産に人気アーユルヴェーダ石鹸(マイソールサンダルソープ)検証|実際に使ってみてレビュー

海外旅行のときに必ずお土産でおすすめに上がる石鹸。特にここ「シンガポール」「お土産」と検索するとアーユルヴェーダ石鹸」って出てくるんですよね。その中でも「Mysore Sandal Soap・マイソールサンダルソープ」はデザインも可愛くて箱に入っているので日本人の皆さんかなりまとめ買いされています。でも実際にどうなのこの石鹸?使用感は?匂い結構きつい?そんな疑問を実際に使ってみたのでお答えしたいと思います。

f:id:sato0445:20191013084601j:image

まず結果から…使用感が間違いなくいい!でも香り強い!合成着色料はいらない!

間違いなく泡立ちもよくしっとりした使用感でお土産でもらった人は「特別な石鹸が貰えたな」思ってもらえます。そして、価格は$1.9とお安く旅行者のお財布にも優しいのは嬉しいですよね。でも、数が多くなるほど重くなり、匂いがバッグに充満するのでその点だけ気になります。そして成分表示をみると入って欲しくない着色料が…ナチュラルな石鹸だから着色しなくてもいいと思うんですけどね。

香りはどうなの?みんなが好きそうな香り?

まずは、すでに商品の前に立っただけでお香のような香りします。この時点で好みが分かれるかも。

世界で唯一100%純白檀(サンダルウッド)を使用

なかなか表現しずらいのですが、海外の空港に行くとお香のような香りがして「あぁ〜海外に来たんだな〜」って思う時ありませんか?あれに近いように感じます。お風呂の部屋いっぱいに香りが充満しますね。

サンダルウッド好きにはたまらないです。本物のサンダルウッドの香りをこんな手軽に楽しめるのもシンガポール旅行ならではだと思います。

サンダルウッドってなに?

大きくなるまでに60年かかると言われる白檀(サンダルウッド)はかなり貴重な植物です。特にマイソール産はその中でも貴重で価値が高いと言われ現在は枯渇植物で入手が困難になっています。このサンダルウッドから取れる香りの成分は精神とスピリチュアルに効果があらと言われています。また体には頭痛や不眠症などに効果があると言われ、肌に対しては保湿する効果が高いので乾燥肌の方によりオススメです。

ここがポイント

マイソールサンダルソープは貴重で価値の高いサンダルウッドのエッセンシャルオイルが贅沢に使われている!

 泡立ちはどんな感じ?しっかり泡が立つの?

泡はきめが細かくしっとり泡です。一般的な固形石鹸よりも泡立ちは少ないと感じますが、主人曰く髪・髭剃り・全身に使用し「泡立ち、まったく問題なし!」とのことです。有効成分が多く含まれる栄養価の高い石鹸ほど泡立ちにくくなるのでお湯をしっかり足して泡立てるのがコツ

1.ころんと丸い茶色い石鹸

f:id:sato0445:20191012202946j:image

2.徐々に泡立ってきました

f:id:sato0445:20191012202953j:image

3.しっとりもこもこ泡完成です!

f:id:sato0445:20191012203004j:image

見ただけでもわかる「しっとり泡」

泡立ちは穏やかですが、その分しっとりしていて「保湿力がありそうだな」と期待感が高まる泡です。ここまで手で泡立つのでネットを使えばあっという間に泡立ちます。

洗い上がりはどんな感じ?つっぱったりしない?

お肌がすごくしっとりして、今まで私が使用した石鹸の中でもトップクラスのしっとり度です。ボディケアはこれだとしなくてもいいかなと思うほど。石鹸で洗っただけでこの保湿力はすごいと思います。男性も髭剃り後に肌荒れケアにいいと思います。 香りは残るので、サンダルウッドが好きな方は悶絶モノです。

成分はどんなものがはいっているの?

配合成分

パーム脂肪酸Na・パーム核脂肪酸・Naヤシ脂肪酸・Na水酸化Na・塩化Na・水・グリセリン・液状ラノリン・二酸化チタン・ビャクダン油・赤225・黄色204・EDTA-4Na 

石鹸のベースとなるパーム脂肪酸Na、パーム核脂肪酸ですので、一般的な固形石鹸の原料が使われています。パームつまりヤシ科の植物原料が元になっているんですね。この植物原料の場合、温かいお湯だと泡立ちがいいんですが、冷たい水だと泡立ちにくいのでお湯を使ってあげるのがおすすめだということが成分表示からもわかります。

グリセリンは保湿剤ですね、液状ラノリンは羊の油ですのでこれも保湿剤になります。洗い上がりのしっとりはこの二つがしっかり肌を守ってくれているんですね。羊の油が使われているなんてなんだか面白い石鹸ですよね。石鹸を紹介するときに「羊の美容オイルが入っているんだよ」と伝えてあげるといいかもしれません。

着色料が使われています。石鹸で洗い流すものなので微妙なところですが、入っていなことに越したことはありませんので残念です。 なぜこの着色料を使っているのか…いい石鹸なのにもったいないです。

せっかくだしいっぱい買っていこ! 

実は日本にお土産として化粧品・外用薬を持ち込む場合、24個を越えると輸入手続きをする必要になります。手間がかかるので24個の範囲内に抑えるのが無難だと思います。

一個いくら?重さは?

2019年10月時点で$1.9(150円)でした。重さは150gです。ちなみに調べてみると日本で買うと結構いいお値段するんですね。

お土産にしたいんだけどどんな人におすすめ?
  • 美容好きの女性のお友達
  • 兄弟姉妹
  • 女性のお友達の家族用として
  • 男性の同僚・お友達に
  • いつもお世話になっているお友達グループや同僚に

かなり手頃な価格なのでバラマキのお土産にぴったりですが、多くなるほどずっしりと重くなるので個人にあげるお土産に向いていると思います。

 男性に石鹸のお土産ってどうなの?

最終的にはお互いの関係性だと思うのですが、女性よりも美容にこだわりがない可能性が高い男性は。その分喜ばれるのではないでしょうか。男性でも毎日体は洗うわけですしね。それに保湿力がかなりあるので髭剃り後の肌荒れにも効果的です。また、髪が短い男性の場合、髪もこの石鹸で洗えばハリコしが出てスタイリングしやすいと思います

 実際に使ってみてのまとめ

この石鹸を使ったところお風呂の中がこの香りでいっぱいに。お風呂あがり後、主人から「海外の匂いがする」といわれました。でも、化学香料ではなく天然のサンダルウッドの香りがこんなにお手頃な価格で楽しめるのはすごくいいですよね。着色料が入っているのはかなり残念ポイントですが、それ以外は泡立ち・保湿力・泡切れ等全てにおいて合格点で素晴らしい石鹸です。お土産はもちろん、ご自宅に帰ったときに、旅行の思い出に浸れるようご自身用も忘れずにお買い求めください。