ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

脱添い乳添い寝失敗|くじけてしまった理由とこれからの方向性

いやぁ〜先日、『添い乳卒業成功のポイント!』とか偉そうにブログ書いてる輩がいたんですょ。

www.chamarusingapore.com

申し訳ないです、脱添い乳添い寝で決してやってはいけない泣きに負けてしまいました。子供の泣きがひどくなったのと、1日何回もこの泣きの時間が発生して心が折れてしまいました。

www.instagram.com

1日目と2日目の朝までは成功

言い訳させてください。まず脱添い乳添い寝を決行した1日目2日目の朝寝までは成功しました。2日目の朝なんて、私が先にウトウトしてしまって気づいたら隣でスヤスヤ寝てました。感動しました。心から添い乳添い寝をやめてよかったなって思いました。

問題は2日目の昼寝から

このまま順調に進むかと思いきや、そうは問屋が卸さない、問題は2日目の昼寝。時間は朝寝から目覚めて約2時間半後。目をこするような仕草も出てきたのでそろそろ眠いのかと、授乳後ベビーベッドに。そうしたら、何と一日目と同じように泣く泣く泣く、一番最初よりも長く約1時強ぐらいでしょうか、泣き疲れて寝ました。そして夕寝も一時間強泣く泣く。だんだんと寝かしつけが億劫に。1日何回この時間が来るのかと思うだけで気分が沈みます。

結局2日目の夜はベッドで添い乳をし、しっかりおっぱいを飲んでもらった後、9割寝ている状態でベビーベッドに移動させました。これは良くないんだろうなと後ろめたさはありますが、ギリギリおっぱいをくわえたまま寝ていないので自分にセーフだと言い聞かせます。

 もう寝かしつけのリズムがわからない

3日目の朝寝は、なんだか朝からあの泣き声を受け止められる気持ちになれずベビーカーで寝てもらおうとお散歩へ。10時半ごろグズグズ始まったものの、車の振動で無事入眠。でも、いつもより1時間遅く朝寝がスタートしたことで全体的に今までのリズムがつかめない。寝入るまでにどこも1時間以上はかかっているので昼寝・夕寝がどんどん後ろに伸びていってしまうのです。これは夕寝?それとも夜なの?といった感じです。

決定的な出来事

 三日目の夕寝。その前に必死に子供と遊び、疲れさせて夕方5時頃ベビーベッドへ。おっぱいを飲んでお腹もいっぱい、オムツも綺麗!よし寝る準備万全の状態で横にすると案の定泣く!泣く!!泣く!!!1時間泣き続け、これは夕寝なのか?なんなのかわからない状態。でも、ここで負けたらと思って、粘ったのですが気づけば7時前「もう限界だ」と思い、抱っこするとぷ〜んと臭う…。怖る怖るオムツに顔を近づけると汚れています。子供の泣きは途中からオムツを交換してほしいに変わっていたのです。それに気づかず頑なに寝かせることしか頭になかった私はとても子供に可哀想なことをしていました。私は何をやっているんだろう、とふと自分のやっていることが虚しくなりました。

もうみんなで一緒に寝ようよ

主人に一連の最近の寝かしつけについて話をすると「もう無理しなくていいよ。みんなで寝ようよ」といってくれ、まず心の重荷が一気におりました。あの苦痛な寝かしつけの時間から解放されると。私の勝手なトレーニングのイメージは泣きはあるものの日毎に回を重ねれば減っていくものだと思っていたのですが、私の子供はそうでもなかったようです。

あんなに泣いていたのに

あんなに泣いて泣いて泣いていたのに私と目があうとニコニコ声を出して笑ってくれます、あんた本物の天使や〜。

脱添い乳添い寝は長期戦

最初の数回上手くいったのでだんだん回をこなすごとに泣きが減ってくると思っていたのですが、それが完全に甘かったです。そんなことはなく、短くて30分ぐらい、長いと1時間以上かかって泣き続け結局寝ないこともあるんですね。その日によってバラバラです。

朝寝は比較的スムーズ

朝寝は泣きはあるものの、泣き声も小さく比較的スムーズです。今のところ毎日朝寝はベビーベッドで寝かすことに成功しています。(1時間弱かかっていますが)ただ、昼寝、夕寝、夜と時間が経つごとに難しくなっていきます。特に夕寝に関しては今までより2時間の後ろに伸びてしまっているので、いったい何寝なのかわからず微妙な感じになってしまっています。

夜泣きが再開して辛い

添い乳添い寝をすると朝方3時4時のきつい時間帯に1時間ごとに泣いて起きています。完全に添い乳添い寝の弊害です。ちゃんと寝かしつけができた日は12時の一回と4時頃に一回、その後朝まで寝てくれるので、一度上手くいったことを知る私の体がその喜びを求めて大変苦しいです。

 完璧にはできない

 やると決めらたら一貫して行うことが必要だと私も思います。泣いても寝るまでおっぱいをあげない、抱っこしない、でもそれが1日に何回も…正直、メンタルがやられます。そんなことではこれから先!っというお叱りを受けても仕方ないと思います。でも、いまは頑張れる力が私にはありません。

朝寝からまず確立させる

じゃあ全くやらないかというとそうではなく、比較的負担の少ない朝寝と夜に関してはベビーベッドで寝てもらえるように頑張ってみようと思っています。