ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

言葉が通じないのは肉親を亡くすレベルと同等のストレス|英語ができない海外生活

海外でよく「言葉が通じない」というのがありますよね。その辺に歩いてる2歳児の方がよほどコミュニケーションが取れています。孤独とは何か?言葉が通じないとはどういうことなのでしょうか?

www.instagram.com

言葉が通じないストレス

言葉が通じない生活はどれぐらい大変か?実際にそういった経験がない人でもなんとなく想像がつくとは思います。でも実際に私が生活をしていて感じるのは生活に必要なお買い物も出来るんです、電気光熱費も払えます、生活できます。じゃあ問題ないかというとそういうことではないんです。

www.nihongo-c.co.jp

どう書いたら伝わりやすいか?と調べていたら、こちらの記事に面白いことが書いてありました。

「人間が感じるストレス」を測定する実験

ロシア語が全くわからないAさん・Bさん・Cさん(日本人)がロシア語の歌しかないカラオケボックスでロシア人と1時間一緒に過ごします。

Aさん:ずっと黙って聞いている
Bさん:お菓子を食べることで現実逃避し、歌を聞いている
Cさん:意味がわからなくても口真似してロシア人と一緒に歌う

この結果ずっと黙ってきいていたAさんはストレス最高レベルの5だったそうです。これは肉親を亡くした時に感じるストレスレベルと同じだそうです。現実逃避していたBさんはレベル3、とにかく意味もわからず一緒に歌っていたCさんはストレス2だったそうです(日常生活で感じるストレスレベルと同じ)

  • Aさん:ストレスレベル5(肉親を亡くした時に感じるストレスと同じ)
  • Bさん:ストレスレベル3
  • Cさん:ストレスレベル2(日常生活で感じるストレスレベルと同じ)
私肉親を何人亡くしているのでしょうか?

もちろん私たち日本人は中学校ぐらいから英語学校で勉強しているので他の外国語に比べて全くわからないことはないと思います。ただ、書かれてある文字を読み取ることは比較的できても、会話をすることが難しいと感じる方が多いのではないでしょうか? それって結局Aさんの状態なんですよね。そのストレスを幾度となく発生するのが海外生活なんです。

ストレスレベル5+笑われる・嫌な顔される

シンガポールにきて2ヶ月経ちますが、英会話の場面になるとものすごいストレスを感じます。脳みその思考力・想像力・判断力、力を全て必要とします。当たり前ですがかなり疲れます。ちょっと出先で「あぁ〜この料理美味しそうだな〜」と思っても注文するのが難しそうだと諦めたりしてます。店員さんから「コノヒトニホンジンダカラワカンナイノヨ、アハハ」って英語で笑われたり(わからないと思って喋ってるんでしょうけど、だいたいそういう嫌味は空気で察します。あぁ笑われてるんだな私って)そんなのしょっちゅうです。最近は主人と出かけるときは、英会話は任せて何も考えない、何も喋らないようにしてます。日々の会話のストレスから解放される素晴らしい時間です。

家族からも笑われる

これは私に限ったことですが、英語のできる人からすると出来ない人のミスや失敗が微笑ましいのか、面白いのか笑えると思うんですよね。私も笑うしかないです。でも、やっぱり間違えれば恥ずかしいし、苦労してるし、嫌な思いもしてるんですよね。

「お母さんは英語ができないからお友達が出来ないけど、(子供の名前)〇〇君は赤ちゃんだけどお友達できてるもんね」

最近主人に笑いながら言われた言葉です。一生忘れません。フロントの人に笑われ、レジのおばさんに笑われ、あなたも同じように私を笑うんですね。もちろん、おっしゃる通りお友達一人もいませんょ。

育児+言葉の壁=孤独

私の場合は言葉が通じない上に、はじめての子育てということもあり、かなり閉鎖的な生活です。日本語も通じない子供とのワンオペ生活。もう少し子供も大きければ公園に行ったりプレイグラウンドに遊びに行ったりして誰かと少しはお話しできるのかもしれませんが、やっとズリバイができるようになってきたかなという感じなので、もう少しかかりそうです。直接話せるのは主人ぐらいなので、子供と自分だけしかいない孤独を強く感じたりします。英会話スクールにも、通っていますがその為には自宅学習が必要です。実際まとまった時間を生後7ヶ月の育児+家事で取ることはできないので、買い物途中のベビーカーを押しながら、料理をしながら子供も見てテキストを見て、ブツブツ唱えるといった感じです。

受け身の海外生活

例えば、海外で一度は生活してみたい!結婚したら駐妻生活がしたい!英語が話せるようになりたい!!そう自分自身の胸から沸き立つ物をお持ちの方は、こういった体験は素晴らしいと思うのです。ただ、私にはそのような思いが一度もなく夫の海外赴任に帯同しているので義務感や責任感などがどうしても先に出てきてしまいます。

それでも私は夫と子供のために頑張れる

そんな毎日のストレスを感じながらの生活なんですけど、それでも頑張れるのはやっぱり夫のため子供のため家族の為なんじゃないかと思います。

こんな私がこれからどうやっていく?

色々とつまらない話を書きましたがリアルはこんな感じです。色々とネットを見ていたら「発言小町」で、こちらの記事を見つけました。

レストランで簡単なオーダー程度は出来ますが、それ以外に、ちょっとした日常会話でも、話しかけられると聞き取りがあまり出来ないままで、なかなか上達しません。

わかります、わかります。よーくわかります。

文法や理屈ではわかりますが、わからない単語も多く、文章をいざ言葉にしようとすると、なかなか口から出てこない。駐在歴が長い周りの友人は、英語も流暢で、自己嫌悪に陥っています。

この方もしかして私??って思うほどです。よく小町に相談してくださいました。

海外在住。英語習得にストレス。 | 生活・身近な話題 | 発言小町それに対して結構レスが厳しい(笑)私も考えが甘いようです。でも、私だけじゃなくて同じような思いをしている人がいるんだと思うだけで気持ちが楽になります。

頑張ってる人からすると甘えるな!かも

多分英語の取得って本当に大変で、今お仕事で英語を使われていたりする方は努力された方なんだと思います。その人からすると私なんて、甘い甘い!そう思われるかもしれませんね。ただ、もし同じような立場の人がいらっしゃって、このブログを読んでくださっているとしたら私はその人の気持ちわかります。

辛いことがあったら落ち込む時間だって必要

子供の時親から「そんなことで泣かないの」と泣いていると怒られてました。でも、泣いたっていいじゃん、泣きたいんだょ、ゆっくり泣く時間もないんですか?と思っていました。それは今でも変わりません。辛いことがあったら落ち込むし、悲しいし、辛い。落ち込みましょうょ。だって落ち込むほど辛いんだもん。

そしたら開き直るしかない

でも、しっかり落ち込んだら開き直って頑張るしかないんですよね。結局そんなことかと思われるかもしれませんが、もうなるようにしかならないと腹をくくるしかない。ただ、言葉のストレスに一番有効なのはショッピングでも趣味でもなくやっぱり言葉なのだと思います。だから、また一つ覚えて伝わって、また一つ聞き取れて喜ぶ、単純だけどそれしかないんだと思います。そして、孤独を感じるかもしれないですが、大丈夫ですシンガポールのここに同じような人がいます。

「いつでも帰れる」と思えると楽になる

ちなみに、冗談話であり本気話です。いざとなったら帰れるんだって思えるだけでふと心が軽くなります。それは日本に住む家でもいいし、飛行機のチケット代でもいいし、なんでもいいのでいつでも帰れるように準備しておきましょう。

先月の自分と比較して成長を感じる

勉強しなくても生活できるんですけど、やっぱり出来ないより出来た方がいいのでやり続けて行くしかないんですよね。子育てをしていると、ついつい同じ月齢の子と比較して寝返りが出来てるとか離乳食の進みとか比較しちゃうんですけど、そういうことは大した問題ではないそうです。重要なのは、この子が先週よりどうなのか?先月よりどんなことが出来ているのか?そういう視点が必要なんだそうです。英会話も自分が前と比べてどのぐらいできるようになったのかを比較する方が気持ちが楽になります。

聞き取れない時に「聞き取れない」ということを伝える

私はついついちょっとしか分かっていなくても「(なんとなくこんなこと言ってるのかな?)」って思って「Yes」って言ってしまいます。だって、そうでも言わないと先に進まないですもん。よく、聞き返せばいい、ゆっくり話して貰えばいいっておっしゃる方もいると思うのですが、それは私からすれば全然できる方です。でも、最近

海外生活で「言葉のストレス」に悩んでいる方へ。気持ちや状況を改善する7つの方法 | Days in the U.S.Aという記事を読ませていただいたのですが

Sorry but I’m still learning English. Could you speak a little more slowly?
申し訳ないのですが、まだ英語を勉強中なんです。もう少しゆっくり話して頂けますか?

-Actually English is my second language and I don’t understand well. Can you explain it again?
実は英語は第二言語なので、あまりよく理解できなくて。もう一度説明してもらえますか?

-I just moved to America and I’m not used to English yet. Can you slow down a little bit, please?
アメリカに引っ越してきたばかりで、まだ英語に慣れていないんです。少し(話す)速度を落としていただけますか?

-Sorry for the confusion. English is not my mother tongue, but thank you for your patience!
混乱させてごめんなさい。英語は母国語でないもので。でも(不便をかけたにも関わらず)お付き合いいただきありがとう!

このように、わからないんだっていうことをしっかり伝える英語が私には必要なんじゃないかと思いました。「(この人分かってないな)」と思っても、ハイハイっていってるから相手の人も進めていくしかないですもんね。

一日英語のテレビを流す?

先ほどの発言小町で「英語のテレビをつけっぱなしにする」って書いてあったので私もやってみたいと思います。できることを片っ端からやるしかないです。それなら子育てしながら、家事もしてやれそうな気がします。結果はまたブログに書いていきたいと思いますね。 

まとめ

中学英語ができない私でも生活することは出来るんですよね。でもそれじゃあやっぱり辛いんです。生活してみて「言葉」というものが、いかに人間の大事な部分と繋がっているのかを感じます。だからこそ、やっぱり語学力UPのために足は止めてはいけないんだと思います。

子連れの私に親切に接してくれるシンガポールの人々には感謝の気持ちしかありません。この国は素晴らしいところです。もっと、この国のことが知りたい、仲良くなりたいと思っています。

同じように言葉に壁を感じ孤独を感じている方、私も同じです。無理せず体を壊さない程度にやっていきましょう。