ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

【やっぱり楽しい!】シンガポールのベビー用品調べてみました@コールドストレージ

(この記事は2019年8月に更新しています)

外国のスーパーって、その国の生活感が垣間見れて楽しいですよね、今回オーチャードにある@Takashimayaの地下のスーパーマーケット@Cold Storage(コールド・ストレージ)のベビーコーナーに行ってきました。


店内は広く生鮮食品から生活雑貨まで揃います。
 
ビーフードも豊富

エラズキッチン 💲3.95
和光堂のベビーフード💲4.25
HEINZ(ハインツ)6ヶ月から〜用💲2
ハッピーベビーのHIPPIS 💲4
紙オムツは日本でもよく見るブランド多数
パンパースはお買い得になっていてパンツタイプのMサイズ💲23.6
ベビーグッズのシェルフ
各ブランドの粉ミルクも陳列されています
 
シンガポールで旅行に来て「あ!持ってくるの忘れた!!」と思ってもベビーグッズは豊富にあるので赤ちゃん連れの旅行でも安心だと思います。
 
ここのスーパーは本当に沢山の品物があっておススメです。ベビーカーでも入りやすいですょ。