ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

赤ちゃん連れのママ&パパへ|弱英語力が選出する英単語

書いた文字ならすぐわかる英語も、実際に話されると分からなくて話そうとすると出てこないことが多い。そして、本当に生活で必要な単語ほど覚えていない。

 

こんにちは、弱英語力のちゃまるの母です。

 

これは私が実際にチャンギ国際空港について飛行機を降りた10分後に起きた失敗談です。英語に詳しい方は笑ってください。同じレベルの人は覚えていってください。

f:id:sato0445:20190909084818j:image

 

 

ワンオペ赤ちゃん連れが飛行機から降りて取る行動は?

これにすぐ答えられる人は事前に調べてくるはずですが、私は答えられませんでした。

 

オムツがパンパン

そうなんです。私と子供だけの機内、それも窓際でなかなか通路に行けない、トイレに行きづらい、行けてもトイレは狭いしオムツを変える台も狭い。

結果的にオムツが頻繁に変えられず、パンパンになっていたので、すぐに変えてあげようとトイレに向かったのでした。

 

トイレの場所は問題ない

もしかして「Where's restroom?」が大事なの?いえいえ、人に聞かなくたって空港内は結構シンボルマークがわかりやすいところにあるので、そんなに必要ではないのです。

 

私のとった行動

子供のオムツが変えれていないうことは、自分のトイレも済ませていないということです。ちょうどベビーカーではいりやすい「多目的トイレ」に入らせてもらい、まず自分が、次にちゃまるのオムツをベビーカーで変えて部屋を出ようとしました。

 

謎の呪文「たいぱ」

そんな私達親子が多目的トイレを出ると、鋭い視線が!それは、このトイレの番人、掃除のおばちゃん。厳しい顔で仕切りに「★●★%¥たいぱ!¥★●」言っています。「たいぱ!たいぱ!!!」と。

 

私何いってるのか全くわからず、困っていると、ちゃまるのお尻を指差したいぱ!!!と。

 

それで「あぁ、たいぱってオムツのこと言ってんのかな?」と理解したのですが、まだ剣幕立ててずっと何か言ってるんですね。

 

なんとなくおばちゃんが伝えたのは「この多目的トイレは赤ちゃんのオムツ替えるところじゃない!女子用のトイレにあるからそこで変えなさい」みたいなことを言ってるんですね。

 

それで私の腕は引っ張って、オムツ交換台に連れていかれてここで変えなさい!って言ってるんです。

 

でも、もうさっき変えたんで替える必要ないんですょ。でも、なんて言ったらいいのかわからない。3mぐらい後ろの用具入れのところからジーと視線を感じるんです。仕方ないと、カッサカサの汚れていないオムツを取って、また新しいオムツに変えました。

後ろを振り返ると、おばちゃんがゴミ箱を指差してます。私が「たいぱー?」というと「YES」と。汚れていないオムツを捨ててやりました。

 

赤ちゃん連れのための英語頻出単語

タイトルの答え、それはたいぱ!

正確にはdiaper(ダイパー)おむつのことです。

 

このように、赤ちゃん連れの場合、赤ちゃん用品や子育て用語を覚えていかないと、私のようになります。まぁ皆さんその辺りしっかり勉強されているんでしょうね。

 

下記リストは私が来星してから約1ヶ月に必要になった英単語です。参考にしてください。

 

  • オムツ:diaper
  • オムツ交換台:diaper changing station
  • 授乳室:nursing room 
  • 粉ミルク:baby formula
  • 母乳:my breast milk
  • ベビーカー:stroller
  • 使用中:occupied
  • 空き:vacant
  • 身分証明書・パスポート:ID

 

トイレの表示が「occupied / vacant (使用中/空き)」なのですが、どっちがどっちだったかわからなく困りました。結果中に人が中にいるのにこじ開けようとしてしまったりしていました。そんな、中の人に恐ろしい思いをさせないように今はしっかり覚えています。

 

どこかに入ったり、買ったりする時に身分証の提示を求められる時があります。私が今のところあったのが、シンガポール動物園マリーナベイサンズのカジノに入る時、あとはこちらに住み始めてパスポートの代わりになる身分証を発行するのですが、それが自宅に届いた時も玄関先で求められました。日本語でIDって言われれば私だってわかるのですが、英語の中にIDって言われると、ピンと来ない時があるんです。まさに木を隠すなら森理論。でも、今はかっこよくスーッと出せます!

 

ちなみにベビーカーで街を歩いていると必ず声をかけられます。特に子育てを経験した先輩女性です。その方々が必ず聞く質問…それは

How old is it?生後どのぐらい?

これは外出した日で聞かれなかった時はありません。エレベーター、電車の中で、バスの中、信号待ち、それぐらい至る所で聞かれます。なので、My son is 6 months old.と言ってます。

 

 

 

こんなのわからないの??と思われるかもしれませんが、みているだけの単語と、実際の会話の中にある英単語では全然違うんです。なので、習得できるとものすごく嬉しいです。

 

私の弱英語力が少しでも楽しい海外生活のお役に立てれば幸いです。