ちゃまる

弱英語力の私が英語圏のシンガポールで生活するとどうなるか?育児に家事に勉強に!夫と息子ちゃまるとの海外生活を楽しむ!

【脱!弱英語なるか?】英会話教室|教室選び〜説明会/レベルチェック

シンガポールに引越ししてきて一ヶ月…。早速ですが「ついに脱!弱英語!!」私、英会話スクールに通いたいと思います。

f:id:sato0445:20190910222600j:image

すぐすぐ変わることはないとは思うのですが、少なからずとも今のポンコツから成長したいという思いで頑張っていきます。

 

ある程度まとまったお金も必要なので心配していたら主人が「こういうお金を投資というんだよ(ニヤリ)と嬉しいこと言ってくれたのですが、反面なんでしょう…怖い思いもありましたが期待してくれていると思って一生懸命通わせてもらいたいと思います。

教室選び 

まずはどんな学校を私は希望したかというと

  • 家から近いオーチャードエリア!

 

以上です。子供の授乳時間があるので移動時間をできるだけ無くしたいと思ったからです。他に何かないのかと思うかもしれないですが特に。そうしたら主人からアドバイスをもらいました。

  • フリートークの時間をしっかり設けているかどうか
  • 私と同じような子育てしている女性が先生だと話がはずむよ
  • パーソナルレッスンの方が話せる量が断然違うからいいよ

 

まあ取り合えず説明に行こうとオーチャードの英会話へ連絡をとりました。よかったらこちらの記事も!

chamaru.hatenablog.com

 また、レベルチェックを受ける前に、自己紹介の時間があるから英語でこんなことを話したいっていうのを頭の中にまとめておくといいよとの非常にありがたいアドバイスもきき、オーチャードロードをブツブツしゃべりながら歩くのでした。

  • 私は「ちゃまるのはは」です。
  • 「会社」で働いています。
  • 今は育児休暇中です。
  • 息子がいます。3月に生まれました。
  • 私はブログをやっています。
  • シンガポールに来て、育児や生活についてを綴っています。
  • 一緒にInstagramをやっていて、一つは仕事用・二つ目はブログ用。三つ目は主人に内緒のアカウントです。

さっそく先生と会話・会話会話

そして、こんなことを英語でブツブツ言いながら歩いて教室に着いて早速先生と会話です。

 

先生「なんでも構わないから自分のことについてなんでも話してください」とのこと。予習通り!で、上記を頭に思いつく英語でしゃべりまして、それを先生がメモをとって私の言い間違いを直してくれました。

  • I work for japanese sales 'company name'
  • I work in sales
  • I'm on nursery leave
  • I born may  My son was born on may
  • I'm  I  went to Thailand
  • My company is no speaking English People in my company don't speak English

 

こうやって振り返って見てみると、文字に起こすと英語を最初に習った時のレベル単語・文法なのですが喋るとなると、なかなか難しい。単語だけになってしまったり、ハチャメチャな文法になってしまうのがよくわかります。

 

なんか虚しくなりますよね。

悲しいっす。

でもこれも実力のうちっす。弱英語力なんで。

 はい。

それ以外のも

先生から「ほら、次は僕に何か質問してきてよ」とのことで聞いた質問がこれ、

  • what do food do you like food? →what kind of food do you like?
  • what recommend food?→what restrant do you recommend

こんな感じです。はい。

きっとここから躍進していくことを信じて頑張ります。

 

結局この学校にお願いすることに

まずは初めて見ることが大事だと、こちらの学校に申し込みをしました。

  • プライベートレッスン
  • S$1250/10回(GST込み)
  • 1レッスン90分
  • 入学金S$100
  • 有効期限は6ヶ月間

明日行ってくるのですが、なんだかナーバスです。はい。頑張ります。